2017年

12月

24日

2017おさらい会終わりました!

2017おさらい会、終わりました!

 

今回もみなさんの成長をしっかり感じ取ることができました。

狭い会場、足元まで観客がいる状態で、落ち着いて演奏できたと思います。

全員が私とのデュオだったから…もあるかな?

 

皆さん、演奏曲を楽しんでくださっていたのがとても嬉しかったです。

名曲・良い曲をお互いに聴いてもらえて本当に良かった。

 

いやはや、昨年は軽い気持ちで「全員私とのデュオは?」な−んて言ってしまったのですが。

正直疲れました。

リハーサルから続くこと5時間吹きっぱなし!

勉強させてもらいました。

 

少し前から体調を崩す方が続出し、とても心配だったのですが

ゲストを含め2名の欠席者以外は全員にちゃんと演奏していただけました。

辛い中を頑張って吹いて下さった方も本当にお疲れ様。

 

忘年会も予定よりは少ない参加者でしたが、それはそれは盛り上がり

皆さんゆっくり楽しんでくださったようで何よりでした。

このアットホームな雰囲気、長く続いてくれますように。

 

メニュー

ケークサレ・コールスロー・タコとアボカドのサラダ・きのこのマリネ・ポテトグラタン

ハム・ソーセージ・チーズ・パン・チキンナゲット・ペンネゴルゴンゾーラ

シュトーレン・ティラミス・スナック類

 

 

 

 

2017年

11月

26日

フルートいろいろコンサートVol.4終了!

続きを読む

2017年

9月

20日

「午後の名曲コンサート」終了しました!

続きを読む

2017年

8月

21日

フルートコンヴェンションin川崎

第18回日本フルートコンヴェンションin川崎

 

今年はなんと4日間

川崎(昭和音楽大学&川崎ミューザ)にてコンヴェンションでした

スタッフの皆様、先生方、本当にお疲れさまでした。

素晴らしい会になって良かったですね!

 

私は結局4日間ともかなり長い時間を会場で過ごすことになりました。

見て聴きたかった演奏会・マスタークラス・レクチャーなどの半分も聴けませんでしたが

それでもかなり充実した毎日でした。

 

先週の日曜日、すなわち開催日の4日前にスタッフのご夫婦が我が家にいらして

そこで急に「国産フルートメーカーの歴史」というショーケースで

身内のものが講演することになったのです。

ウチにある国産の古い楽器の何本かも展示するとのこと。

前日まで講演時間の変更などもあり、だいぶ振り回されましたが

なんとか役目を果たすことができました。

使った楽器を展示ブースに並べることになったものの、人がいない…

とのことで3日目は私一人でブースに付いて説明・ご案内係をすること数時間

ほとんど息つく間もないくらいにひっきりなしに立ち寄って下さるたくさんのフルートマニア

老若男女いろんな人に、古い楽器を持って吹いていただくことができました。

ある程度の年齢以上の方には「懐かしい」「そういえばこんな感じだった」

若い世代の方にとっては「数十年前まではフルートってこんなものだったの」

シンプルな感想でも興味を持って触れてもらうことができて、私も報われました。

高名な先生方にも大勢お立ち寄りいただき、直にお話することができてラッキー♪

国産の古い楽器がちょっとしたブームになるかもしれませんよ!?

 

 

続きを読む

2017年

7月

17日

常総市復興支援チャリティ演奏会終了

つくばNOVAホールでの、常総市水害復興支援チャリティ演奏会が終了しました。

 

1000席のホール、2階を閉めて700席の会場として使用

お越しいただいたお客様200名ほど。

閑散…とまではいかなくて良かったです。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございます。

募金金額も6万円を上回り、常総市にそのまま寄付されるそうです。

 

2Fl&Pf、4Flなど良くある編成に加え、5Fl、6Fl&Pfなどめったにない編成の曲もあり

フルート界では知名度の高い曲、音楽ファンなら知っている曲、ほぼ無名の曲

ほんとにいろいろあり、というプログラムでした。

理由はよく判らないのですが、演奏会のサブタイトルに「北欧からの…」という言葉があったので

できるだけそれに関連した曲を並べることになったようです。

たとえば、デンマークの作曲家のクーラウとアンデルセンとニールセンの曲

ノルウェーのグリーグのホルベルク組曲、

デンマークの人魚像にちなんで「プリンセスマーメイド」など

 

アンケートを見る限り、クーラウの曲が多かったのでそれに対する賛否の反響も多かったです。

特にピアノソロの「鐘」は評判が良かったですね!

 

それから三浦真理さんの4Fl作品「プリンセスマーメイド」も。

キャッチーでかわいらしい小品集で初めて聴いてもとてもわかりやすかったのが良かったのかも。

実は、この演奏会のための練習日に三浦さんが家のスタジオまで聴きにいらして下さったのです。

合わせを聴いていただき、曲の部分のイメージや欲しい音や表現などふくめ

とても丁寧に伝えて下さいました。

たとえば四分音符一つの扱いで、そこの音響的イメージが変わってしまうところなども

しっかり確認することができて本当にありがたかったです。

技術的にはそれほど難しくないけれど美しい魅力的な楽章がいくつもあるので

これからもいろんな人に吹いて欲しい曲の一つです。

 

必ずアンケートにあるのが、知らない曲ばかりでつまらない、というもの。

人それぞれ思うこと感じることはいろいろでしょうが、

知っているものしか楽しめなかったら、世界は広がりませんよね。

有名曲の方が楽に楽しめるのはわかりますが。

そう言えば昔の知人に、知っているものしか口に入れない、という人がいました。

フランス料理などもってのほか…なのだそうで。

でも、それが本当なら今だにミルクしか飲んでないことになりますが。

 

今回はつくば在住の古いお友達もご来場いただき、懐かしい再会もできました。

楽しんでいただけたようでホッとしています。

また東京でも会いましょうね!

 

このような機会がなければ共演することもあまりなかった方ともご一緒でき、良い経験でした。

ほぼ全曲の編曲をして下さった師匠、大変お疲れ様。

 

あ、アンケートについていたクイズの正解者で住所氏名を記入して下さった人には

ささやかながらクーラウ協会のオリジナルグッズを賞品として送ります。

今しばらくお待ちください。

 

遠いようで近い、近いはずなのにちょっと遠く感じるつくば。

駅周辺だけでしたが楽しませてもらいました。

またいく機会があると良いですね! 

0 コメント

2017年

7月

10日

第4回スタジオベルジェ発表会終了!!

続きを読む


このホームページはJimdoで作成されました

Jimdoなら誰でも簡単にホームページを作成できます。レイアウトを選んだら、あとはクリック&タイプでコンテンツを追加するだけ。しかも無料!
Jimdo jp.jimdo.com であなただけのホームページを作成してください。